キャッシュフロー・フォー・キッズ!子供も楽しく投資を学べ!

子供にお金の勉強はいつからさせますか?

お金の勉強をするなら楽しい方が良いですよね。

楽しくお金の勉強が出来るゲームの紹介です。

このゲームはアメリカの学校では授業で取り入れられているんです。

キャッシュフロー 日本語版―CASHFLOW Get out of the Rat Race!―

ちょっと自己紹介

この記事を書いている私は、あいみ(@aimihome)です。
アラフォー専業主婦で3児の子育て奮闘中。

キャッシュフロー・フォー・キッズ

子供のファイナンシャルIQを楽しく伸ばそう!

このゲームで何を学べる?

お金を効率よく使うにはどうすればいいか

どうしたらお金は増やせるか

お金を経済的に自由で豊かな人生を送るためのツールとして使う方法を

学ぶことが出来るんです。

キャッシュフローゲームの簡単な流れ

ゲームのコースは2種類

① ラットレース

    お金のために働く生活(働いて給料をもらいます。)

② ファーストトラック

    お金を自分のために働かせる生活(投資をして所得を増やします。)

ラットレースを抜け出した人からファーストトラック進出できます。

ゲームの遊び方

12種類の職業カードから1枚をえらび職業を決定

全員がラットレースで株や不動産で様々な投資をして

不労所得(働かないで得られる収入)を増やしていきます。

毎月の不労所得が、毎月の総支出を上回ればラットレース脱出成功!

ラットレース脱出条件

1ヶ月の不労所得>1ヶ月の総支出=ラットレース脱出!

不労所得の100倍を受け取りファーストトラックに突入します。

ファーストトラックでの目標は

        不労所得を5万ドル増やすこと!!

最初に達成した人が勝者になります。

子供が親のお金を盗んだ?親の対応と子供の心理。

製品詳細

対象年齢14歳以上
プレー人数2~6人
プレー時間60~180分
日本発売元マイクロマガジン社

まとめ

このゲームお金と投資について学べる最高のボードゲームだと思いませんか?

両親とプレーすれば6歳頃から遊ぶ事が可能です。

勝った時の気分はまさにお金持ちw

子供の未来の為に、キャッシュフロー・フォー・キッズのご紹介でした。

キャッシュフロー 日本語版―CASHFLOW Get out of the Rat Race!―

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。